【S12〜S14ダブル使用構築】驚天動地マッギョグロス

【構築経緯】 ボーマンダの地均し!→メタグロスに効果抜群だ!→メタグロスの弱点保険! 以上はアローラダブルで猛威を奮った構築の一つである。8世代ではここにメタグロスのダイマックスが加わり耐久力まで上がるのだから強いはずに決まっている。そう思いマ…

【s6〜s7ダブル使用構築】陽気なパーティ

【構築経緯】 剣盾の購入が3月末という致命傷があり、ラプラスやブリムオンなどのキョダイマックス個体を持っていないし、確保するのも面倒なため、キョダイマックスなしで戦えるパーティを作ろうと考えた。また、そこでドラパルトがかっこよく、どうも強い…

【法科大学院入試使用構築】短期集中商法民法コントロール

【初めに】 私事ですが学歴ロンダリングに成功しました。進路が決定いたしました。さて、これからの就職活動に悩んでいらっしゃる方、大学院への進学を考えていらっしゃる方、様々な方がいらっしゃるかと思います。そんな方々に天才であるこの私が追い詰めら…

蟹工船に見るファンサービスとカテゴリ強化の在り方

「おい地獄さ行ぐんだで!」 決闘者はデッキのトップに寄りかかって、蝸牛が背のびをしたように延びて、死に札を抱え込んでいる手札の行く末を見ていた。――決闘者は指元まで吸いつくしたギミック・パペットーネクロ・ドールをギミック・パペットービスク・ド…

【S13〜S16ダブルレート最高1899】百姫夜行サーナイトスタン

【構築経緯】 サーナイトスタンを使いたいと思い構築を組み始めた。サーナイト、モロバレル、ガオガエン、ランドロスまではテンプレート通りに確定。残り二枠に関しては紆余曲折あったが、カプ・レヒレと霊獣ボルトロスに決定。サンダーの不採用についてはボ…

【S15ダブルレート 最高1895 最終1859】GO 舞 WAY!!〜カミツルギ編〜

【構築経緯】 S13、S14でサーナイト構築で潜っていた時に、相手の耐久振りカミツルギが強すぎたために自分でも使ってやろうと思い構築を組んだ。 【個別解説】 カミツルギ@イアの実 性格:慎重 特性:ビーストブースト 技:リーフブレード 聖なる剣 剣の舞 …

【S13ダブルレート没構築 レート1680程度】風に乗るクチート

【構築経緯】 クチートを使ってたらトリックルームを警戒されまくるから、追い風下で上から殴れば意表をつけて強いんじゃね? 【個別解説】 クチート@クチートナイト 性格:意地っ張り 特性:威嚇→力持ち 技:じゃれつく アイアンヘッド 不意打ち 剣の舞 実…

羅生門に見る制限改定と満足民の在り方

ある日の暮方の事である。一人の満足民が、リミットレギュレーションの下で三月の制限改訂を待っていた。 広いカードプールの下には、この男のほかに誰もいない。ただ、所々丹塗の剥げた、大きな円柱に、インフェルニティ・ビートルが一匹とまっている。満足…

【INC Nov.使用構築 最終1744】剣猫鹿

【構築経緯】 wcsレートの様子から見て、禁止伝説枠のトップメタはカイオーガ、次点でゼルネアスになることを予想。そこで、カイオーガより確実に速く動け、カイオーガをワンパンでき、かつゼルネアスに対しても打点の持てるスカーフカミツルギの採用を決定…

【S12 ダブルレート 最高最終1821】トリルアシレーヌ

【構築経緯】 ダブルバトル界隈では威嚇を持つガオガエンとランドロスの数が非常に多い。そこでエースに据えるポケモンは物理より、特殊の方が良いと考えられる。さらに、その二匹に強く出ることのできるポケモンを考えると、水タイプのポケモンを採用するこ…

【バトルオブシンオウ使用構築 21-6 1702】鮫猿ビート

【構築経緯】 このルール下におけるフェアリータイプの希少さから、ガブリアスの逆鱗の通りがかなり良いと考えらガブリアスの採用を決定。以下、相性等に優れると考えたポケモンを選択した。採用順に解説する。 【個別解説】 ガブリアス@拘りスカーフ 性格:…

【S7 wcsレート16位 最高最終1910 】ポリクチ雨トリル

【構築経緯】 ウルトラサンムーンの発売による新要素がシーズン当初は流行ると考え、それに強いポケモンを一匹目に選択する事を決定。 以下、主な新要素 アーゴヨンの登場 ツンデツンデの登場 ズガドーンの登場 ジャラランガZの登場 ガルーラのグロウパンチ…

【S5ダブルレート 最高最終1868】ポリクチスイッチトリル

【構築経緯】 メガ進化ポケモンとしてガルーラが多くを占めていることから、ガルーラに強いエースを採用しようと考えた。そこで、威嚇を撒けること、ガルーラのメインウェポンを半減で受けられることからクチートの採用を決定。以下、相性の良いポケモンを採…

【2017JCS使用構築 A日程15-5 1630】 テテフーン

【構築経緯】 JCS直前のレートにおいて、テテフライド構築が増えていることを実感。それに勝つために、フワライドの上からの挑発、追い風を覚える、火力強化の三点よりエルフーンの使用を決定。 【個別解説】 カプ・コケコ@拘り眼鏡 性格:臆病 特性:エ…

本ブログについて

wcs2017も終わり、USUMの発売が待たれる中、ブログを始めてみようかと思ったので初めて見ます。ポケモンのことを中心に、適当に趣味について綴っていこうかと思います。よろしくお願いします。